子育てに悩むたびに、ぜひこの文章を読みましょう!

ある方のポエムです。好きでよく読み返します。せっかくなので載せておきますね。
(掲載は、OKだそうです。名前は恥ずかしいので、載せないでね、とのこと)

赤ちゃんはいつか離乳するよ
いつかぐっすり眠れるね

このような高い需要の育児段階はすぐに過ぎ去れます
赤ちゃんがあなたのベッドにいる時間

あなたのコップで乳を飲む時間
人の一生の中でとても短いです
でも愛と信頼の記憶は一生続く

あなたの子供がどれだけあなたを愛しているかは永遠に分かりません
すべての子供は天使ですね

彼らは雲の上に腹ばいになってまじめにお母さんを選んだことがあるよ
彼らは君に当たった

そして天に無数の宝物を捨てて
裸で君のそばに来たよ

彼らは天からの贈り物だよ
のろのろした牝牛のように

この世界で一番美しい景色をお楽しみください
お母さんは初めてお母さんになりました

でも子供も初めて子供になりました
あなたがお母さんになる時間は長いです

一生あんなに長い
が、
彼らは子供になる時間が短いですよ
あっという間に大きくなった

子供を「私の宝物」と呼んでください
あなたのような子供がいて、私は本当に幸せですよ

そんな本音が、子どもに大切な意味を伝えてくれるのかもしれませんね
子供が初めてこのような告白を聞いたとき、何の感動もなく、
恥ずかしい思いをするかもしれません
が、
彼が聞きすぎると、自然と自分の存在自体が貴重だと信じてしまいますよ

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP